読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松風をまちわびて

刀剣乱舞のプレイ感想ブログ

わくわく、てかてか

ねんどろいど

 前回のエントリーで、撮影用背景はしばらくこのままで…と述べた舌も乾かぬうちに、新しいものを購入してしまいました。100円ショップ・キャンドゥで売っている、木製のミニチュア小物たちと背景用ボードです。

f:id:godmiso:20160721224333j:plain

 これだけ買っても1000円ちょっと!

 フィギュアや人形が好きな方々の間ではずいぶん前から有名で、特にこの和室シリーズは、刀剣乱舞のねんどろいどマスターからも評判がよいのだそう。とにかくお手軽に揃えられるし、カスタムの自由度も高いのが人気の秘訣みたいです。

 

 さっそく、和室(坪庭)で「キエア顔」を撮ってみました。審神者に対して抜刀するなんて…(嬉)

f:id:godmiso:20160721224246j:image

 続いて、和室(床の間)も。この写真だとわかりにくいですが、きちんとお腹の筋肉も描かれています。同田貫は童顔で筋肉というギャップが一番のポイントだと思っているので、ねんどろいどでも再現されていて嬉しいですねえ。

f:id:godmiso:20160721224309j:plain

 

 どちらも結構しっかりとしたつくりです。さすがに背景だけでは殺風景なので、一緒に購入した小物類もはやく作りたいのはやまやまなのですが、実は一か月後に引っ越しを予定しておりまして…しばらくはお預けです。他にも自立スタンド作成や背景の立体化も計画中です。楽しみ!